人気ブログランキング |

あきひろちかや

旅の最初と最後は・・・


12:45

自宅近くでお昼ごはん

f0362524_14022650.jpg

広島で朝ごはんで食べたのは 牛丼
埼玉で昼ごはんで食べたのも 牛丼





息子だけが食べたくないと

車内に置き去り

f0362524_14031772.jpg



全走行距離
2260Km






お土産の数々

f0362524_14105279.jpg

漁師さん 覚えていますか?








答えは

f0362524_14111313.jpg

助かりました





f0362524_14123879.jpg





長野県のお土産

f0362524_14140308.jpg


宿で購入した
”鯉のあらい”と”信州”サーモン”

宿で食べ切れなかった
”イワナの甘露煮”

みゆき商店で購入した
”アップルパイ”と”パンプキンパイ”と”チョコパイ”




f0362524_14142272.jpg
道の駅”豊田”で購入した
”タラの芽”







京都府のお土産

f0362524_14150004.jpg
道の駅”やくの”で購入した
”自然薯”







鳥取県と広島県のお土産

f0362524_14152861.jpg

いっぱいありすぎて







f0362524_14155210.jpg


"真実はひとつ"

女将さんの実家の干しシイタケ

写真を見るのに役立っていますよ♡










あー
これっこれっ

f0362524_14161758.jpg

覚えていますか?




自宅用だったんですか?




着払いで送りましょうか?




どうしましょうか?








もらうことにします!










漁師さん

研修生から
新人ではあるけど
一人前の漁師

これからが本当の正念場

絶対に無理をしないで
カラダを労わって
がんばれー

アワビうまかったぞ!

ゼッケン6番ですね







女将さん

手料理うまかった
もっともっと食べたいよー

なんで手際がいいんだろう

そろそろ
定食屋さんも視野にいれてもいいかな

それより包丁・・・・・







娘さん

部活を頑張って全国大会出場
息子にも頑張らせます

いつになったら
お姉ちゃんらしくなるんだろう

これから
いっぱい困難にぶつかるけど
空や海を見てください

”ぶーたん”元気にしてる?





まめくん

アゴがしゃくれない程度に

手の使い分けができるように

ひとりで散歩ができるように

健康のために少しダイエットしなさい






ありがとう
星取県



ありがとう
私のともだち





にーまるにーまる



にーまるにーまる



にーまるにーまる























# by akihirotika | 2019-05-18 18:19

日本人で落ち着く

令和元年5月2日

5:40起床


息子を起こし

「温泉に行くぞ!」



息子の返事は
「行かない」

10分後

息子に
「温泉に行くぞ!」




「うーん ちょっと待って」




前日とは違う
”真湯”に



息子に先導させました




久しぶりに行くのに道を覚えている

”たいしたもんだなぁ”と感心




宿に戻ると

6:30



ケー君と朝市に行く時間です

しかし

ケー君がいません





おばあちゃんに声をかけると

「寝ている」と



しかたなく家族だけで朝市に



f0362524_13282064.jpg

この日が
朝市初日だったんです





f0362524_13285304.jpg

みゆき商店で
追加のお土産を







f0362524_13292708.jpg
f0362524_13295234.jpg
f0362524_13322978.jpg
無料で豚汁と甘酒が



なんと

朝市40周年


おめでとうございます





娘と息子は豚汁を

f0362524_13342184.jpg
f0362524_13353409.jpg
ケー君が

以前野沢菜コロッケを食べていた


「おいしいのか?」

と 聞くと


「おいしいよ」と






でも
朝からコロッケは・・・


f0362524_13375794.jpg

今回初めてコロッケを買いました




ショーケースに置かれると


すぐに売り切れ




おじさんは何回配達しているのか?





f0362524_13415860.jpg

f0362524_13423419.jpg


f0362524_13425230.jpg



8:00
朝食

f0362524_13435425.jpg
f0362524_13445389.jpg


朝市で買った野沢菜コロッケ

f0362524_13442902.jpg

少し

子供たちからもらい

食べると



行列ができていた意味がわかりました



1ヶ 100円



今度は朝コロッケ食べます






食後

ケー君と話すと


「5:40に起きた」と


「また寝ちゃって 起きたら7:30になっていた」と









# by akihirotika | 2019-05-18 17:44

変わっても 変わらないもの

18:00

この旅最後のご馳走

f0362524_19462032.jpg


残念ですが
宿泊客全員分の
イワナの塩焼き





f0362524_19482412.jpg
f0362524_19373758.jpg


品数が少なすぎます

宿泊客の残食を見て減らしているのだろう





おじさんが経営していた時は

テーブルに並びきらず

白飯を食べたら

おかずが食べられないくらいの量が


それも食べ盛りの高校生の時です





数年前におじさんが亡くなり

現在は
息子さん夫婦で営んでいます


f0362524_19584443.jpg

f0362524_19591024.jpg

f0362524_19593853.jpg

f0362524_20003129.jpg


居残りはあいかわらず
私たちの家族だけ


食べるのが遅いわけではありません


完食するんです






とある家族のことを書きます


子供は
5年生くらいの女の子
3年生くらいの男の子



10分もしないうちに
男の子が退席



その5分後
女の子が退席



その5分後
夫婦で退席




女の子は食事中
スマホをいじりながらの食事






しまいには


食堂の入口のドアを
開けたら閉めない



どうなっているんだ!
この家族!






みんながいなくなったあと

娘に「あのテーブル見てこい」と



案の定

「料理があまっている」と





親としてどういう教育をしているのか!


その前に親を教育しなくては!







こんな家族がいるから

料理も作る気がなくなってしまうのかも








私たちみたいに
料理を楽しみに来ている家族がいることを






コチラの宿
ネットでの口コミの評価は高い

食べ物を残す家族が多すぎる









食事を終え

宿の息子さん”ケー君”と
温泉街を散策


f0362524_20503596.jpg

ケー君は中学2年生

f0362524_20505383.jpg

1年半ぶりの再開にも関わらず
全然変わっていない



人見知りしないんです




息子と22:00くらいまで
遊んでいました



翌朝の朝市に一緒に行く約束

f0362524_20531090.jpg










# by akihirotika | 2019-05-17 19:30

好きなんだ!

15:45

野沢温泉
みゆき商店

f0362524_17424201.jpg


昨年の暮れに車のワイパーが壊れたため
行けませんでした



やっぱり神様っているんです


f0362524_17455267.jpg

バナナボートが



冬季限定だと思っていました



ゴールデンウィークが
最後の販売なのかも?


f0362524_17472948.jpg





おまけにもらった
チーズ入り温泉まんじゅう

f0362524_17475325.jpg


おじさんに
「朝市にバナナボートは 出ないんですか?」と

「バナナボートは このお店だけ」とのこと



なるほど

食べたかったら足を運べ!ということか


強気な商売です








それはウソです


きっと生クリームが入っているので
危ないということかもしれません





16:00
今宵の宿に

f0362524_17554445.jpg
f0362524_17575918.jpg

真ん中にあるのは
みゆき商店で買ったマフィンです







息子とふたりで”滝の湯”へ



私たちの前を
男の人が3人歩いていました



嫌な予感が的中


同じ温泉に


芋洗い状態になると







入口の扉を開けようと


しかし
ノブは空回り



なんど回してもロックが解除される気配なし



さっきの男の人たちはどうやって入ったのか?



中から開けてもらおうと考えました





すると
息子

「引っ張ればいいんじゃない」と





「あっ!」



ノブを回すのではなく

ただ引っ張ればよかったんです





中を見ると

先客が2人

湯船には 先ほどの男衆が3人




私たちは
パンツ一丁で
順番待ちに





その後
来た人も
パンツ一丁で





5分後

何人か湯船から出たので

速攻 入浴




あつい! あつい!




ココの温泉って
こんなに熱かったかな?



私は我慢して入浴



息子は
桶に
温泉と水を入れ
ハーフ&ハーフで
かけ湯に




その後
息子も入浴





私は3分でギブアップ
息子は5分も入っていました




出るときには
パンツ一丁の人がいませんでした





宿に戻り

夕飯まで
まったりと過ごしました










# by akihirotika | 2019-05-17 17:38

立山連峰見えず

12:10
北陸道
越中境PA

私の記憶が正しければ

鄙びた感じのPAであったはず

そこには”たら汁”があったはず





白エビのかき揚げそば


f0362524_18410823.jpg






白湯ラーメン

f0362524_18412534.jpg






富山ブラックラーメン

f0362524_18421445.jpg





から揚げ定食

f0362524_18422935.jpg


北陸道を東へ

上信越道を南下

妙高高原あたりで
深い霧が立ち込め

長野県へ
  



朝からずーっと雨が降ったり止んだり
ココに来て
ようやく曇り空


15:00
飯山市にある菜の花公園


f0362524_20250441.jpg
f0362524_20253472.jpg
f0362524_20260134.jpg





姉弟愛?

f0362524_20264513.jpg
f0362524_20272758.jpg
f0362524_20275279.jpg
f0362524_20281336.jpg





やっぱり謎です

f0362524_20290835.jpg

f0362524_20301121.jpg

このあと
息子がいなくなりました




妻と娘はポーズを決め
撮影大会


f0362524_20313655.jpg





大事そうに何かを
持っていました


f0362524_20335086.jpg

f0362524_20341619.jpg






桜と菜の花と千曲川

f0362524_20344382.jpg
f0362524_20360618.jpg
f0362524_20362418.jpg


菜の花といっても
野沢菜の菜の花




12年前に見たことがある光景

その時はお祭りの時で
大渋滞していたので
車内から見ただけでした


今回は
ゆっくり散策できました






子供が起きていたのは
見学しているときと
お昼ごはんを食べているときだけ


それにしても
寝過ぎ!

疲れているのかな?




時刻は15:30




このあと
この家族は
どこに泊まるか?
お分かりですね






# by akihirotika | 2019-05-16 18:58

不思議たいけん

令和元年5月1日


朝早くから活動するのに
一番悩むのが
朝食です


今回宿泊したホテルは
6:30~なんです



朝食会場に行くと

6:30なのに人がいっぱい


f0362524_17402008.jpg


バイキングなので
おかわりをしようと




しかし
宿泊客が次から次から

最後は行列を作っていました



しかたなくおかわりはお預けに



f0362524_17435353.jpg
f0362524_17442694.jpg


ビジネスホテルのわりには
おいしい食事でした




毎回
不思議に思うのは
ビジネスホテルの朝食

どこも同じような
味付け

業務用を使っているのは
わかるけど
同じ業者が全国展開しているのかな






7:30
チェックアウト


朝食会場に入りきらず
外まで行列を作っていました










9:30

富山県滑川市

ほたるいかミュージアム

息子が1歳くらいの時に訪問しました




この時期だから見れるものがあります

それは”発光ショー”

写真は禁止だったので
あしからず





ゴールデンウィークということもあり

発光ショーは”30~40分待ち”と



だけど

私たちは20分待ちでした




ショーを終えると

1時間待ちくらいの列が




f0362524_18124793.jpg
f0362524_18131460.jpg
f0362524_18134090.jpg

足先が青く光っているのが見えますか?





f0362524_18150628.jpg
f0362524_18151976.jpg


”ほたるいか”って
”チクッ”て噛むんです




f0362524_18155460.jpg
f0362524_18164501.jpg






鳥取の漁師さん家でできなかったことが

こちらで 出来ました

f0362524_18170171.jpg


クルージングではなく
”漁”です





外の売店で

f0362524_18194505.jpg
f0362524_18272737.jpg
f0362524_18280583.jpg


ほたるいかの天ぷら
500円也



大きいほたるいかが入っています





家で
ほたるいかを食べない子供たち

なんでこんな時に食べるんだ

ほんとうに腹が立ちます



とどめの一言まで

「最後の1個たべてもいい?」








# by akihirotika | 2019-05-16 17:38

東に

進路は東に!


毎年のように
京都府福知山まで国道9号線


11:40
京都府
道の駅”やくの”で土産物さがし


ついでに
お昼ごはんの調達

f0362524_20152834.jpg



運転しながらの昼食

今宵の宿は福井市



カーナビを見ると
15:00到着予定だったので




一度は行ってみたかった
敦賀ムゼウム

f0362524_20174763.jpg


日本人であることが誇りに思えました

f0362524_20225973.jpg

f0362524_20232770.jpg






再び高速に乗り

福井市にあるビジネスホテルに


f0362524_20251785.jpg


2か月前に予約をすると
ダブルベッドの部屋しか空いていませんでした


その後キャンセルが出たみたいで
シングルベッドに変更になっていました


備考欄にひとこと書いておいてよかった




17:50

平成最後の晩餐に

f0362524_20303919.jpg


コチラのお店

福井在住のユーチューバーが紹介していたお店なんです

予約していてよかった



カベ一面にメニューが
値段が書いていないものも多数


f0362524_20312787.jpg
f0362524_20311114.jpg




f0362524_20362154.jpg


お店は
全面禁煙




ジュース類は置いておらず

ということは

子供連れはダメなのかな?




特別に
子供たちは外の自販機でジュースを



日本酒と生ビール
いったい いくらなんだろう?




お通し

f0362524_20402371.jpg




バイ貝の煮付け?

f0362524_20405097.jpg





大将のおすすめ
ムツの煮付け?

f0362524_20410951.jpg





お店の名物

f0362524_20430351.jpg


大将が人数にあわせて盛ってくれる

これで1人前半

普通じゃないか



侮ってはいけません

f0362524_20461172.jpg
f0362524_20463331.jpg
f0362524_20471003.jpg



養殖物は使わず
天然物にこだわっています

f0362524_20473823.jpg


ロングサイズのタバコです

遠近法では ありません



f0362524_20531048.jpg



18:10
ほぼ満席に



大将ひとり
女将さんひとりの
二人体制



料理が出るまで
時間がかかりそう




速攻 食べたいものを注文

ガサエビの唐揚げ

f0362524_20534507.jpg




大根サラダ

f0362524_20563355.jpg





メンチカツ

f0362524_20591404.jpg




大きさが

f0362524_20594653.jpg


コチラも遠近法では ありません



f0362524_21005601.jpg




つくねの鉄板焼き

f0362524_21003354.jpg




豚肉のキムチ炒め

f0362524_21011105.jpg

これでおしまい


生ビール 4杯
日本酒 2杯



味の感想は
オブラートに包みません


もっと日本酒を飲みたかったのですが

下記の条件でやめました



新鮮なので魚の味より食感なのですが
如何せん
デカすぎるネタは・・・・・


味が濃い


全体的にしょっぱい


素材の味がわからない


なんで旅行雑誌に
載っているのかわかりません



でも
大将の手際はいい
そして感じもいい



1時間半の滞在

会計は 14000円




帰り道 妻に怒られました


f0362524_21230146.jpg


他にもお店があったのに!


やっぱり私が悪いのか!
















# by akihirotika | 2019-05-15 18:07

平成最後の日

平成31年4月30日

6:00に起床

前日 漁師さんが
「みんなと一緒にごはんを食べたいなぁ」
と いうことで





沖縄のモズク

f0362524_18041829.jpg

沖縄にいる漁師のお母さまからの頂き物




前日の残り物

f0362524_18061377.jpg
f0362524_18065556.jpg





松なめこのみそ汁

f0362524_18071513.jpg


食事を終えると
漁師さんは仕事に





娘と海に

f0362524_19281094.jpg


〇〇家
2日間ありがとう♡


f0362524_19313765.jpg




戻ると
食後のデザート

f0362524_18120503.jpg




8:30
お別れを


f0362524_19340933.jpg

今度会った時は

”元気ですかっ!”
できるように






これが最後の鳥取の旅になるのかな

もっともっと一緒にいたい

もっともっと思い出を作りたい

淋しいけど

いつかは別れが来る

ひとは前を向いて進むしかないんだ

これが人生なんだ





にーまるにーまる
2〇2〇





ほんとうに
ほんとうに
たくさんの思い出をありがとう









あっ 忘れてた!





やり残したことが



船のクルージング

定置網見学

白飯を腹いっぱい食べる

大山登山


まだまだ
いっぱいありすぎて書ききれません


どうすればいいのか?













# by akihirotika | 2019-05-15 17:39

シルク

13:00に
とっとり花回廊を後にし
お昼ごはん


前日の西葉食堂で
また牛骨ラーメンを
食べたかったのですが
反感を買いそうだったので




ラーメン屋さん”とりとん”へ

白湯ラーメン

f0362524_20495232.jpg





野菜白湯ラーメン

f0362524_20493188.jpg



白飯は無料でおかわり自由

しっかりと2杯
無料の魚粉をたっぷりと


テーブルに醤油があれば
3杯は絶対にいけます




息子はミニチャーシュー丼

f0362524_20501249.jpg

白飯をおかわりして
もちろん魚粉をかけて



やっぱり牛骨ラーメンがよかったなぁ





その後は
前日のクラゲ獲りに

f0362524_20461031.jpg

釣り竿では難しいので
バケツ掬いで





ウミウシを発見


f0362524_20551646.jpg


堤防に張り付ているので

転がっている竹竿を


1人が バケツを持ち
もう1人が 竹竿でバケツを安定させる
残りの1人が ウミウシを剥がす


3人の息が1つに

f0362524_20521366.jpg


まわりの人たちから見たら
異様な光景です


f0362524_20564681.jpg


絹のような肌触り

気持ちがいい


f0362524_20594970.jpg

最初は怖がっていた娘さん

最後は野生児に変貌していました



f0362524_21015316.jpg



それにしても釣り人って面白いです

「大きいのが いたぞっ!」と言うと

”なんだぁ?”という表情をするんです

騙しているわけではありません





女将さんが
誤解のないように
説明していました






最後のほうは
滋賀県から来た親子とも仲良くなり
その娘さんと一緒に
ウミウシ獲りゴッコを


子供って
すぐに友達ができるんだ





ウミウシ獲りゴッコを
1時間30分くらいしていました





ウミウシ
合計9個だったかな?




夢中になると時間って
あっという間に過ぎるんですね










# by akihirotika | 2019-05-14 18:12

どうしよう

平成31年4月29日

目覚めると漁師さんは
すでに仕事に

あいかわらずタフな男だ





空はドンヨリ

降水確率90%




遅めの朝ごはん


f0362524_19241300.jpg


f0362524_19261016.jpg

やっぱりトマトなんだなぁ


f0362524_19242960.jpg

ワラビが肉厚で美味い


f0362524_19245164.jpg

葉わさび
最高のご飯のお供





何度この宿に
来ているんだろう?


周辺の観光地は
ほぼ行きつくしたような


天気も天気なので
どこに行こうか


娘に何処に行こうか相談

娘が探してくれたのは
いいけど


どこも遠い






すると
女将さん
「花回廊は?」

f0362524_19441683.jpg

とっとり花回廊

f0362524_19445227.jpg


f0362524_19450893.jpg


f0362524_19453057.jpg


f0362524_19492928.jpg


f0362524_19495656.jpg

晴れていれば大山が富士山のように



f0362524_19574733.jpg


f0362524_19581994.jpg




これはなんだか分かりますか?

f0362524_19573268.jpg

ムササビが松ぼっくりを食べた後だそうです

”エビのシッポ”と言います



f0362524_19544650.jpg


f0362524_19512191.jpg


花より森のほうが好きだぁ










# by akihirotika | 2019-05-14 17:42

子供たちといんちきキャンプをするのが大好きな主人です
by akihirotika
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

お気に入りブログ

年金だけでも楽しく暮らし...
コバチャンのBLOG
White Summer
写真家・相原正明のつれづ...
「ROMA」在旅写ライタ...
カメラを相棒に
料理研究家ブログ行長万里...
aviの額
Until now an...
野沢温泉とその周辺いろいろ
Life with Leica
ONE WAY
司法書士 行政書士の青空さんぽ
toriko
ハーフスロットルの美学
POINTAGE
山麓風景と編み物    
ちょんまげブログ
マクロパパの写真ブログ
ハンドメイドの時間  S...
Sauntering 
ベルギー 田舎季記
写愛館
ついんずきゃんぱー
人生とは ?
そよ風のように
♪Princess Cr...
小さなキッチン
四季折々 日々*手作り*...
自由な空と雲と気まぐれと...
モリコ手工芸所
アメリカからニュージーランドへ
休日はタンデムツーリング
WANとカメラとOUTDOOR
山梨県北杜市明野の宿 ナ...
写心食堂
小さな幸せ 田舎の主婦は...
俺の心旅
No!ダメージ奇行
いととはり
元気ばばの青春日記 気持...
風道
青い風の街へ
父ちゃん坊やの普通の写真その2
薔薇好き花好き庭が好き〜...
気づいたことを残したいだけ。
「自由猫のスローライフ」
今が一番
野草を摘みに
5人家族日記。
うふふなダイドコ+plus
お便りみるくる
チェロママ日記
ちびちゃんち
MakikoJoy 上北...
山登リィタ。
手づくりを楽しむspaceEN
ありがとうの毎日に♪
うちのむすこ*うちのむすめ
ビートルとmomoとsa...
明日をもっと楽しく!した...
やたけた すたいる
独り言なんやって
In My Life
うかたま日和

メモ帳

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

旅の最初と最後は・・・
at 2019-05-18 18:19
日本人で落ち着く
at 2019-05-18 17:44
変わっても 変わらないもの
at 2019-05-17 19:30
好きなんだ!
at 2019-05-17 17:38
立山連峰見えず
at 2019-05-16 18:58
不思議たいけん
at 2019-05-16 17:38
東に
at 2019-05-15 18:07
平成最後の日
at 2019-05-15 17:39
シルク
at 2019-05-14 18:12
どうしよう
at 2019-05-14 17:42
贅沢ってうまいんだ
at 2019-05-13 17:32
友達がホンモノの漁師になった
at 2019-05-13 17:05
宿なし家族が、ワニを食す!
at 2019-05-10 19:44
予定外な時間
at 2019-05-09 17:33
昭和って
at 2019-05-07 20:32
10連休なんです
at 2019-05-07 20:14
平成最後のお正月
at 2019-01-05 14:58
2018 スキー旅行記 8 ..
at 2019-01-05 14:50
2018 スキー旅行記 7 ..
at 2019-01-05 14:24
2018 スキー旅行記 6 ..
at 2019-01-03 13:22

外部リンク

ファン

ブログジャンル